【星14ペット】PSO2サモナーあお色好きの検証ブログ

キャンディーボックス配置一覧

ワンダ

READ MORE

ジンガ

READ MORE

トリム

READ MORE

エアロ

READ MORE

サリィ

READ MORE

ポップル

READ MORE

マロン

READ MORE

メロン

READ MORE

ラッピー

READ MORE

ヴィオラ

READ MORE

シンクロウ

READ MORE

レドラン

READ MORE
[新着記事]
今回の記事は固定を組む上での注意事項を記載していきます。
筆者がこれまで組んだ固定や主催した経験を元にガイドラインを作成していきます。
この記事はサモナーだけでなく固定を組む上での間口を広げる目的で作成しています。気軽にワイワイ周回したりチャットしながら周回できるような固定も増えたらと思います。
細かな所は各自調整して採用できるような大枠としていくことを目標にしています。


【固定とは?】
緊急クエストや各種クエストを同じメンバーで戦うことを「固定」と呼んでいます。クエストに依りますが4人、8人、12人と固定の人数も変わってきます。

【固定を行う際の注意】
◇主催、参加者共に気をつけること◇
・開始時間の何分前に集合するか
・終了時間の目安の確認
・チームツリー使用の有無|攻撃ツリーは20%のバフ効果がある。
・LVや装備制限を設定するかの有無
・周回クエストの場合即受注するかどうかの確認|アイテム全部広いきるor周回数を目指す。
・クエスト後に即時解散の有無|他鯖周回確認

◇主催者側◇
①クエスト参加人数制限(4,8,12人)の確認
②参加LV制限は何LVか
③エキスパチェックを入れるかどうか。
④周回の明確な目標設定|ガチるorゆったり等
⑤PTリーダーの指定
⑥パスワードの設定
⑦他PT参加制限をつけることの説明

◇参加者側◇
①周回目標に合っているか。
②クエスト参加LVを満たしたクラスレベルになっているか。

【よくあるトラブル】
◇緊急クエスト◇
基本的に回数制限、制限時間まで同じメンバーで受け続けます。
未だ周回できるのに、1度だけクリアで終了というパターンは固定では珍しいと思います。

◇周回クエストの場合◇
アイテムを拾えなかった。拾う前に受注になった。等の声があります。
エクスキューブ用に拾いながら周るのかor最高レア度を求めて周回数を稼ぐのか事前に確認しておきましょう。
星13以上の武器、卵は自動取得機能を設定できます。

◇回数制限のあるクエストの場合◇
ボスを倒したら他鯖周回をしたい方もいます。
即時解散かどうかも確認しておきましょう。

◇マルぐる系クエスト◇
周回方法は基本的に主催者の意向に沿いましょう。合間を見て提案という方法も良いですが11人から各々好きな周回方法を提案されてしまうと対応しきれなくなってしまいます。
開催時間終了時間は確認しておきましょう。


今回の記事はここまでになります。
グループチャットが実装されましたね。これを機に固定周回も盛り上がると良いなと企画しています。
UHはどうなっていくかわかりませんが「幻惑の森」みたいにチャットでワイワイしながらの周回もしていきたいです。
次の記事は「固定を組む際の注意|②参加者も協力できること|PSO2」です。
以上


2019年05月06日
今回の記事はTソロマウスの攻略記事です。
新エキスパの条件の一つと設定される予定のクエストです。称号を事前に入手しておけば条件クリアとなるはずです。
ある程度PSO2に慣れてエキスパート条件クリア目指したい方、プレイスタイルや装備に悩んでいてクリアできない方の参考となれば幸いです。
※エキスパート設定用クエストという位置づけのため、対策無く、練習無くクエストクリアするというのは難しいです。

【参考動画】
マザー前半戦


デウス後半戦


【Sクリアに必要なタイム】
18分以内です。
筆者はぎりぎり17:21でクリアです。
実装時に下見+対策ペット構成変更してクリアできました。

【ボス毎の立ち回り対策】
◇前半戦のマザー◇
・ダウン時のシャウト+トリムスパイラルをきっちり決める。
※アルターエゴ+ポイントアシストをきっちり決める。
他ペットで火力を稼げる場合も同様にダウン時の位置取り、PPを調整してからダウンさせる。
吸い込みブロック攻撃時の対応ペットを事前に決めておく。

◇後半戦のデウス◇
マザー時と同様にダウン時のタイミングを調整する。
トリムであれば同様にシャウト+スパイラルをきっちり差し込む。同様にアルターエゴ+ポイントアシストがとても重要

・タイム短縮ポイント
デウス戦の後半ではペットで遠くにいるデウスへ攻撃ができます。筆者はアルターエゴのスパアマを利用してシャウト+スパイラル1段階か2段階で当たる方を狙っていました。
欲張ると外すので注意です。

マザー、デウスどちらにも言えることですが、実戦練習必要です。立ち回りに慣れると段々と攻略の糸口が見えてきます。

【必要な装備】
一定以上の火力が必要となります。装備のフル強化、防具の用意も必要になってくるかもしれません。
メセタをかけたくない方は時限インストールや消費アイテムで火力を底上げするのも一つの手段です。
動画内では肉野菜炒めや時限インストールは使用していません。

【動画内のクラス、装備、バフ】
◇バフ◇
チームツリー
シフタドリンク
自身のシフタ

◇武器◇
セレシオコプス・ザラ|星14タクト

◇防具◇
すみません。現在確認できないです。火力特化型なのは確かです。
確認取れ次第更新します。
時期的にシャライラを未だ入手できていなかったと思います。
リア:ウェラボード
アーム:ハングボード
レッグ:光跡シオン

◇リング◇
L:オートアタック
R:エフォートシンボル+20

◇消費アイテム◇
肉野菜炒めや時限インストールは無使用です。
ユニットよりも安価で済むため火力不足を感じた方は、まずはこちらで対処することをおすすめします。


今回の記事はここまでになります。
違う構成の攻略方法も検討しています。せっかくエキスパ条件になっているので攻略していきたいところです。
大体構想は固まっているので後は…やりたい!!
以上


2019年05月05日
今回の記事は引き続きサモナー入門の間口を広げようとした記事です。サモナーを始めたい方や該当文言の「サモナーでも最前線へ」行きたい方へ向けた記事です。


【最前線とは?】
現状のXHを想定していて、今月中に来るUHへの移行も含めて最前線としています。

【必要装備一覧】
賛否分かれる箇所であり線引きが難しいです。
最低限必要と思っているラインで記載させていただきます。

◇スキルポイント振り◇
スキルポイントを表裏しっかりと振る。

◇武器◇
・タクト|+30以上潜在3開放

◇防具◇
ユニット|3箇所+10

◇ペット関連◇
・ペット|星14LV130に育てておく。|ペットプラス値MAX
・キャンディーボックス|ペット毎にしっかり詰め込む。

UHのエネミー次第でペットを防御より調整、あるいは攻撃より調整へ構成変更していくことになります。

【リンク】
必要装備一覧の武器、ペット、キャンディーボックス詳細は「星14ペット|まとめ」ページで紹介しています。

【プレイング】
Suの操作にある程度慣れてきたなーっと思ったら、実戦で試しましょう。
Tソロ花であればSuはとても簡単にクリアできると思います。火力や操作感を試してみましょう。


今回の記事はここまでになります。
サモナー入門の間口として整備していきます。取り急ぎ作成しています。抜けや文言追加等コメントいただけると嬉しいです。
ここまでくると、サイトトップの星14ペット|まとめ記事から更に進んだ道を各自選択していけると思います。
サモナーを楽しめる人が増えると幸いです。
以上


2019年05月04日
今回の記事はサモナーを始める方、興味あるけど今まで手を出しづらかった方向けへの記事となります。
準備編③はペット毎の特徴を記載していきます。
全ペット12種類と多いので、簡潔に記載します。

※個人的には、好きなペットで特化して戦う方法を模索しています。様々なペットを活かせるようにページ準備、各ペットの火力紹介も進めていきます。


【登場機会の多いペット】
・ワンダ|スタンダードな動き。素直で扱い安い。攻撃範囲の広いワンダショックは雑魚戦で非常に有用。
星14LV130になると固くなり耐久面も良い。
・マロン|対ボスやレイドボス戦、集団で囲まれた時に有用。
かつてのサモナーの代名詞。ダメージ上限が無かったため非常に高火力であった。下方修正を受けたが未だに局所場面で非常に強力。
・メロン|星14LV130で化けたペット。防御面とロールの関係で火力も手に入れた。
・シンクロウ|耐久面に不安はあるもののダウン時のメイン火力となる。
・ラッピー|星13の時点で強いので星14実装が非常に楽しみ。5月のUHと共に星14実装予定。

【登場機会の少ないペット】
・役割が被ってしまう。
・他のペットの方が火力を出せる。
・挙動はほぼ同じなのにステータスが下位互換になってしまっている。(ワンダ>ジンガ等のかつての上位種、下位種間の名残)


【全ペット紹介|簡易版】
①ワンダ
スタンダードで入門用におすすめ。最前線XH時点でも活躍できる性能を持っている。

②ジンガ
防御ステータスがワンダの下位互換になってしまっている。挙動はほぼ同じ。

③サリィ
技の発生、火力を見比べると物足りない。

④ポップル
防御ステータスがサリィの下位互換になってしまっている。挙動はチャージPAが出せるが発生、威力を見ると物足りない。

⑤トリム
サモナー初期の対ボスペット。現在でも出待ち攻撃としては1番良い。チャージ時間、PP消費は多いがカンストダメージ999999が割とすぐに出る。
耐久面に不安有り。

⑥エアロ
防御ステータスがトリムの下位互換になってしまっている。

⑦メロン
星14LV130となり防御ステータスが目に見えて増加した。打撃防御が驚異の5390あります。但しHPが少ないので過信すると倒されます。

⑧マロン
かつてのサモナーはこのペット1択でした。強すぎて他のペットの入る余地がありませんでした。現在は弱体化とダメージ上限設定により他ペットの出番も多くなりました。
現在でも局所場面で非常に強力です。

⑨ヴィオラ
通常モードと重量モードで挙動、攻撃速度が変わる。火力面でどちらのモードも物足りない。

⑩シンクロウ
対ボスやダウン時の攻撃が強力。繋ぎという独自のシステムにより火力を出す。ファイターのテックアーツのようなシステムになっている。
耐久面に不安がある。補えれば火力を出しやすいペットである。

⑪レドラン
マルぐる系のクエストでは最高倍率を出せるペット。但し耐久面やPAの使い勝手がわるいためカタログスペックを発揮するのは難しい。

⑫ラッピー
星13の時点で強力なペットとなっている。星14の登場でどう化けるか期待


【まとめ】
・ラッピーが星14になると全種星14ペットが出揃う。
・残念ながら使用機会の少なくなってしまうペットがいる。
・好きなペットを特化して活かす方法もある。


今回の記事はここまでになります。
各ペットを特化させた最新記事も用意したいところです。できれば好きなペットや色々なペットで戦いたい派です。
次回は「サモナーを始めるには?|最前線への道のり|準備編④です。
以上


2019年05月04日
今回の記事はサモナーを始めようとしている方、始めたての方向けの記事です。
PSO2内でも独自のシステム(キャンディーボックス、ペット育成等々)を持っているクラスなので取っ掛かりにくいと思っている方も多いと思います。
そんな中少しでも多くの人にプレイして楽しさを知ってもらえたらと思いこのページを作成しています。
まずはサモナーの武器強化の違いから紹介していきます。他クラスとの違い|準備編②です。


【サモナーってどんなクラス?】
ペットを武器パレットに登録して戦うクラスです。正確にはタクトを武器パレット、使用ペット選択、ペットPAセットです。
他クラスでは武器をセットしてPA、テクニックをセットして戦います。

【武器強化の大きな違い。】
◇他クラスにおける武器◇
他クラスでは武器を強化すると目に見えて攻撃力が上昇します。例えばソード+1とソード+35では打撃力が大きく違います。与えるダメージも大きく上昇します。
武器強化目標が
①武器を+35にする。
②OP(SOP、特殊能力を付与する。)

◇サモナーにおける武器◇
タクトは元々の打射法が低いため+35にしても恩恵は少ないです。(ほんの少しだけ与ダメージは上がるようです。)
サモナーは武器よりも「ペットを育てる」ことが大事になります。
武器強化目標が
①ペットのキャンディーボックスをセットする。(他武器でいう潜在、OPに似たモノをセットできる。)
②使いたいペットをLV130にする。
③ペット強化値を最大にする。(ペット毎にステータスを強化できる。)
④タクトを+35にする。

このようにサモナーは他クラスに比べて準備することが多いクラスとなっています。


【まとめ】
・サモナーは事前準備が他クラスと違う。
・ペット育成は独自システムとなっている。
・最前線で戦う用意をするには時間と手間がかかる。


今回の記事はここまでになります。
サモナーと他クラスとの違い、いかがでしたでしょうか。独特の操作感は慣れるまで違和感があるかもしれません。
かわいいペットと共に共闘できるのはサモナーの特権です。眺めたり、一緒にスクショ撮るのも楽しいです。冒険以外のお供にもいかがでしょうか。
次回は「サモナーを始める|ペットの特徴紹介|準備編③
以上


2019年05月04日

TOP