【星14ペット】PSO2サモナーあお色好きの検証ブログ

キャンディーボックス配置一覧

ワンダ

READ MORE

ジンガ

READ MORE

トリム

READ MORE

エアロ

READ MORE

サリィ

READ MORE

ポップル

READ MORE

マロン

READ MORE

メロン

READ MORE

ラッピー

READ MORE

ヴィオラ

READ MORE

シンクロウ

READ MORE

レドラン

READ MORE
[新着記事]
今回の記事は色違いペットの紹介です。 ※2018年7月25日に追加記載有り
とはいっても手持ちのサリィしか紹介できないのが残念なところ。
一番欲しいのはワンダの色違いです。白地で綺麗な青。たまらなく好きな配色・・・出なかったんだけどね。
トリムも黄色と緑の配色でカッコいい!!
上位種ペットのジンガ、ポップル、エアロも色違いが存在します。
それぞれ同じ系統の配色ですが未だGETできてないです。
捕獲次第画像更新行います!!

こちらが我が家に来てくれたサリィです。
サリィ色違い
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

ちなみにこの子をポップルにレアリティ進化させようとすると通常色に強制変更されてしまうので注意です。
めちゃくちゃかわいいですね。完璧に親ばかとなっております。
きてくれてありがとう!!!

こちらは野良でアークマ回っている時に出会った色違いペットさん達です。
早くうちにも欲しいところ。このこ達をモチベに頑張りたいと思います。
blogiro
(C)SEGA

7月24日のPSO2 STATIONにて公開された色違いのメロン、マロンです。
どちらも綺麗な色をしていてとても欲しいです。アムチアップデートと同時に星14のマロン、メロンが実装されるとのことです。サモナー関連のアップデート記事をまとめて書いたのでよかったらそちらの記事もどうぞ。

pso2マロンメロン
(C)SEGA
今回の記事はこれにて終了です。
ジンガ君目指してアークマ回し中。皆さんにも希望の色違いペットでますように。
以上。

2018年07月17日
今回の記事はペットの星14ペットに限らず、ペットの育成(Lv上げ)の紹介です。
ペットのプラス値上げについては別記事で上げましたのでそちらへどうぞ。
このブログ初めてのサモナー入門編です。
ペットLvは上限値になっても、プラス値は更に合成することで上げられます。安心してレベル上げ頑張りましょう。属性はできれば光推奨です。
このあたりの記事は別にまとめてありますのでよかったら見てみてください。。

星13までのペットはLv100まではあっさり育ちますよね。問題はLv100以降、エッグ合成をしてもしても全然あがらん。なんじゃこの苦行って方も多いと思います。
星14ペットはLv100スタートですがこちらもエッグ合成時のゲージ上がり量は同じで全然Lvあがりませんよね。せっかく14ペット拾えたのに育成中々進まないしめんどくさいってなるかもしれません。

そんな時に便利なのがEXPエッグ星12です。このアイテムどう入手するかというとペットラボ店員のアリエルさんにフォトンスフィア1個と交換してもらえます。
これをがんがん交換して合成してあげましょう。
こんなんじゃまだまだ足りねえよ。他になんかねえのって方々。あります。あるけどSGがかかります
合成回数が尽きたら通常は時間によって回復するしかないのですが、初回はSG10を払うと合成回数が5個回復しこの5個分には合成ボーナスというものが付きます。この合成ボーナス中に先ほどのEXPエッグ星12を合成してあげることでゲージが大幅上昇します。
3回までは1回につき10SGで回復でき、4回目から倍の20SG、それ以降も回数重ねるごとに消費SGが増えて勿体無いと思います。この回復回数については毎日朝5時リセットなので3回やったら翌日5時リセットを待ってからまた3回の方がお得です。
SGは稼ぐ方法が限られているのでご利用は計画的に。


今回の記事はここまでとなります。
サモナー入門編ですが、フォトンスフィアやSGを使う点もあり完全初心者向けではないです。
暑さ本番となってます。みなさんくれぐれも熱中症に気を付けてくださいね。
以上。

(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/



2018年07月17日
今回はサモナーに限らずですがPP回復方法について記載します。
オービットの倍以上の速度でPP回復できます。揃えられればとても便利な武器です。


本体が家のクーラーぶっ壊れ事件により床ペロしそうなので、既にデータでまとめているものをあげます。筆者自身持っていない装備もあるのでデータ上の数字で計算しているので間違いがあるかもしれません。
オービットガンスラ持ってるからいいや、どうせサリィ、ポップルの通常攻撃でしょって思っている方も多いかもしれません。
・・・はい。半分正解です。
しかしながら、他の半分はPP早く回復したい方には超重要と言っても過言ではないので是非見ていってください。


正直このデータは困った時のための保険と考えていたのでこんなに早く使うとは思いませんでした。
いきなりですが数字の列をあげます。
7
4.536
4.32
4.212
3.6
3.5
2
1.4 



この数字にピンと来ている方、結構やりこんでますね。
なんの数字かというとPP自動回復速度の数値です。
横にそれぞれコメントを入れていくとこうなります。
7 オービット、Te静止時
4.536 フレイズリカバリー1.05 
4.32 S3:1.2
4.212 S1:1.80S2:2.00S3:1.17
3.6 気輝応変x2
3.5 PPリストレイト静止時
2 オービット
1.4 PPリストレイト移動時

これで結構な数の読者はピンとくるかもです。
以下はそれぞれについて解説していきます。
まずは有名どころからいきます。

2 オービット
こちらはオービット装備時のPP回復速度です。(2というのは200%の実数値計算)
サモナーを除く全職でそれぞれのオービットがあり、お世話になっている方も多いのではないでしょうか。しかしながら、時代の流れは早いものですね。
オービットですら2です。

1.4 PPリストレイト移動時
こちらはTeスキルとなっております。

3.5 PPリストレイト静止時
さきほどのTeスキルの静止時の効果。この時点でオービットを大きく超えていることがわかります。

3.6 気輝応変x2
さてここからが本番。これはなんだと思う方もいるかもしれません。
こちらS1気輝応変×(かける)S2気輝応変の事です。PP回復速度は乗算なので一気にTeスキルすら追い抜いてしまいます。
これでもう分かった方も多いと思いますが続けます。

4.212 S1:1.80S2:2.00S3:1.17
こちらは気輝応変が2個の輝勢の恵

4.32 S3:1.2 こちらはS3を輝勢の恵2にした場合

4.536 フレイズリカバリー1.05
こちらは更にフレイズリカバリーを追加したもの。これを筆者は使用中です。

7 オービット、Te静止時
こちらはオービット×TeのPPリストレイト

15.876 PPリストレイト3.5×気輝応変4.536
ここまでくるとPP160が約3秒で満タンになります。FoTeではとてもありがたいですね。

数字の解説は以上となります。
実際の使用感としてはサモナーでは4.536のバル武器を移動中に持ち替えて回復していることが多いです。
約8秒でPP166回復します。単純に半分の時間4秒だとPP88回復。
注意点としてはラグに弱いです。重いと武器切り替わってからPP回復が早くなるので表記数字より多く時間がかかってしまいます。


今回の記事はここまでとなります。
ちょっと足りないデータも発見できたのでそちらに関しては検証次第こちらの記事を更新します。
長いのに最後まで読んでくれた方ありがとうございました。
以上。

(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


2018年07月16日
今回の記事は前回の続きです。
サブクラスとしてファイター(Fi)を選んだときのSP振りです。
使うペットの種類によるかもしれませんが、ワイズスタンスツリーは完全に捨てているので注意してください。
実際のスキルツリーが以下になります。
Lv85サブFiスキルツリー
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

画像編集ミスってますね。すみません。今回はスピード重視なのでご勘弁を。
サブファイターのスキルツリーに関してはそこまで悩むことはないと思います。ワイズスタンスを取り入れるかどうかかと思います。
技量に10振っていますがこちらはお好みでHPやチェイスアドバンスに回すのも有りです。
テックアーツJAボーナスはペットに乗らない点に注意です。サモナーメインで戦う時は不要スキルとなります。


今回の記事はここまでになります。
暑さにより本体がやられかかっているので休憩いただきます。
皆さんも熱中症に気を付けてくださいね。
ではではよいPSO2ライフをお過ごしください。
以上。





2018年07月15日
今回はSP(スキルポイント)の振り方です。
表のサモナーのSPを振りましょう。裏のファイターは次の記事で紹介します。

まずは、火力以外の必須スキルがあるので解説していきます。
意外と知られていないスキル?なのがディアマスターというスキルなのかな。私が知らなかっただけかもです。このスキルを知ってから火力追及に集中できました。
どういうスキルかというと5SP振るだけで致死ダメージを100%ペットが代わりに受けてくれます。
これだけでも充分強いのですが、なんとアルターエゴの伝播ダメージも致死ダメージの場合代わりに受けてくれます。
このことからペットが生存している限り床のお掃除をすることはなくなります。
武器パレットにセットしたペットのHP分だけダメージを受けて大丈夫になります。
更にサモナーLv85時の解放スキルアルターエゴハーモニーとの相性も凄まじいです。

アルターエゴハーモニーはアルターエゴ発動中はプレイヤーへのダメージが0になる。ほぼ無敵になるというスキルですね。とはいえ伝播ダメージは受けます。受けるけどもディアマスターがある。え、なにこれ強いって感想でした。
85のキャラで使いましたが強すぎます。今後はリキャスト時間調整や発動回数の制限が入るかもしれないと感じました。
以下が実際のツリーです。このキャラはサモナー80、ファイター85となっております。

Lv80メインSuスキルツリー
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/
火力を追及するうえでPP関連、生存率を高めるのは必須かと考えています。
床に寝てしまっている間はどんなプレイヤーでもDPP、DPS0です。とはいえ一瞬でカンストダメージや大きなダメージを出した時の気持ち良さも捨てられませんよね。
なので余っているSPは種族値やユニットと相談してHP、PP、その他のペットエレメントPPリストレイトに振る等の調整をしていきましょう。
筆者はPP周りは気輝応変ガンスラで対応中です。PPは161で立ち回っています。
PP減ってきたなって思ったらガンスラに持ち替えて回復って感じですね。今は気輝応変高くなってしまっているので手持ちの予算と相談してみてください。

今回の記事はここまでとなります。
次回、裏FiのSP振り紹介です。既に画像加工済みなので早めにアップします。
以上。

2018年07月15日

TOP