【星14ペット】PSO2サモナーあお色好きの検証ブログ

キャンディーボックス配置一覧

ワンダ

READ MORE

ジンガ

READ MORE

トリム

READ MORE

エアロ

READ MORE

サリィ

READ MORE

ポップル

READ MORE

マロン

READ MORE

メロン

READ MORE

ラッピー

READ MORE

ヴィオラ

READ MORE

シンクロウ

READ MORE

レドラン

READ MORE
[新着記事]
今回の記事も入門編です。
戦い方第2弾ワンダ、ジンガでの立ち回りです。こちらもストック記事になります。やっと忙しさも、体調も落ち着いてきたのでアークマランド周せそうです。


それでは本編です。
正直なところ持っている武器(タクト)で立ち回り変わってくるのでどうしよっかなと思って書いてませんでした。
まずはその要因となっている武器がリュクロススタッフです。
こちらの潜在効果がアルターエゴ中のペットシンパシー自動対応とPA毎にメギドをPP消費無しで放つ。
中々面白い効果ですね。
ワンダ、ジンガはPAを使う際のPP消費がそれほど重くないためPS連発=メギド連発で単純に火力が上がります。
かといってメギドが無くてもそれなりの火力も出ます。メギドは弾速的に当たらないエネミーもいる。


この前提を踏まえた上で本題入っていきましょう。
まずはボス戦からいきます。
・ワンダブレイク
こちらはワンダがその場で1周ぐるん周って攻撃します。
通常攻撃ボタンで敵弱点にいかせてからこのPA連発でもちゃんと当たるくらいの精度です。
威力もそこそこの主力技となります。

・ワンダパルサー
継続ダメージを与える攻撃です。
まず初めにこの攻撃を弱点部位に当てるようにしましょう。
時間経過とともにダメージが入ります。ポイズンみたいなものです。

・ワンダアサルト
ペットを敵の攻撃から逃がしたいときや回復させたい時用の技です。
ロックオン位置に向けて突進後に主人の元へ戻ってきます。
ワンダは直線、ジンガはジグザグと挙動が違います。

この3つの技を主軸にボスと戦うのが良いと思います。


続いて雑魚戦です。
・ワンダショック
ワンダを中心に円状の範囲攻撃をします。
けっこう広い範囲を巻き込めるので雑魚湧きに対して有用です。
雑魚戦の主軸PA

・ジンガアサルト
こちらはジンガ限定になります。
ジグザグに突進していくためワンダアサルトに比べて敵を巻き込みやすいです。

この2つが雑魚戦で主軸の戦い方です。


紹介していないもう一つのPA
・ワンダスライサー
こちらに関してはPP効率、威力と発生があまりよくないことから筆者は使っていません。


今回の記事はここまでとなります。
色違いワンダがほしい・・・。
未だリュクロススタッフを交換していませんが、紋章は貯まったので随時ダメージ量等も更新予定です。
それでは良いサモナーライフを過ごしましょう。
以上

(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


2018年07月31日
今回はサモナーの入門編の記事になります。
筆者私情によりログインできていませんので、ストック分の記事を挙げます。

実際にペットを使ってどうやって戦うかを紹介したいと思います。
星14ペットを前提にした戦い方を紹介予定です。
第1弾はトリム、エアロをです。PA名に関してはこの後からトリムと表記しますが
エアロ使用の方はエアロと読み替えてご使用ください。


トリム、エアロの一番の魅力はなんといっても瞬間火力です。
ボス級エネミーのダウン時や大きな攻撃の隙をついて
チャージ攻撃を当てると999999ダメージを出しやすいです。
ワンダと比べると射程が少し長いです。代わりに耐久面が少し負けています。
サリィと比べると射程は同じかちょっと長く、PAを出してから着弾まで割とすぐです。
こちらも耐久面においては負けています。


まずはボス級エネミーとの戦い方です。
・トリムシャウト+トリムスパイラル
トリムシャウトはその場で鳴き声を出す狭い範囲攻撃です。
その後に出す特定PAの威力があがるという効果があります。
使用後すぐにトリムスパイラルのチャージを始め2段階溜まった時点でボタンを放しましょう。
ムーンサルトのような動きで攻撃します。1段階だとあまり威力が出ません。
トリムスパイラル単体よりも組み合わせて使うことで真価を発揮します。

距離感をつかむまでは当てづらいですが、非常に強力な攻撃です。
通常攻撃でトリムの位置を調整したり通常モーションの途中で当てやすい角度を探るなどしてみましょう。
チャージ中に自信が移動してトリムの位置を調整する方法もあります。


続いてボス級エネミーや耐久値の高いエネミーに対して有効なPAです。
・トリムバレット1回
・トリムシャウト+トリムバレット1回
こちらは別々に出すのではなく、できれば続けて当てるようにしましょう。
どういう技かというと命中部位に継続ダメージが入ります。
時間経過ごとにダメージが入るのでポイズンみたいなものですね。
弱点部位に当てるとわかりますが中々良いダメージが続けて入ります。
扱いが通常のトリムバレットとトリムシャウト後の強化されたトリムバレットとなっているようです。
2重の継続ダメージを狙っていけるのでとても強いです。
トリムバレット使用後は使用者の近くに戻ってきます。
HPが低くなっている時やボスのダウン前に回収してタイミングを計る際に使います。


・トリムスラッシュ
定点攻撃に使えます。同じ箇所に連続攻撃をします。連続攻撃モーション中に他の攻撃指示を出すとキャンセルされて次の攻撃がでます。
狙いどころはアプレジナのヒューナル体等の弱点箇所が非常に小さく狙いづらい場所です。
他のPAだと思った場所に当てられないとう場合でもピンポイントで狙えます。
注意点がトリムの場所調整が難しい。結局ちがう場所に当たるといったことも起こります。
こちらも通常攻撃で位置調整を工夫して当てましょう。
他PAで弱点が狙える場合そちらの方がダメージがでます。


ボス限定でよく使っていきたい技はこの3つになります。
空いてる時間やチャージしてる時間まではないという時には以下で紹介する技でダメージをあたえてください。


次に雑魚戦や移動が速いエネミー(隙が無い時のボス)との戦い方についてです。
・トリムバレット
トリムがいる位置からロックオンしているエネミーめがけて一直戦に突撃します。
射線上にいるエネミーを巻き込めます。見た目より巻き込めますがおまけ程度に考えておいてください。
弱点部位を狙う場合そのまま出すよりも通常攻撃を1回挟んで出したり、PA直後に一度通常攻撃を挟むなどの位置調整が大事です。

・トリムシャウト
こちら単体で使ってもなかなかの威力です。範囲は狭めですが敵が密集している場所で使うと巻き込めます。
注意点がエアロの場合PP消費が重いです。
鳴き声がけっこううるさいので近接の方が多い時は控えたりする配慮が必要です。
自分の近くにトリム使うとよくわかりますがイヤホン使ってたら耳が痛くなっちゃいます。


トリム、エアロでの戦い方はこうしています。
他の戦い方もあると思いますが、参考になれば幸いです。
隙あればシャウトスパイラルを狙うのに絶賛はまっている筆者がお届けしました。
以上

(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


2018年07月29日
今回の記事はペットはひとまず置いておいて、武器=タクトについてです。
サモナーやってみたいなという方や現状どの武器選ぶと強いあるいは楽なのかについて紹介します。

アークマランド実装中にぜひぜひ取ってもらいたい武器が星14グレンヨミムスビです。
バッジノルマが多く交換も大変なのですがその分便利で強いです。
潜在が紅焔の旋律という名前で潜在3で威力が2%アップ、更に弱点で攻撃すると3%アップとなっています。タクトには威力が上がる潜在がこれまでに少なかったので貴重な1本といえます。
しかしながら今回紹介したいのはこちらの追加効果です。
一定間隔でシフタ発動・・・そんなの他の職でも一緒じゃんとおもうかもしれないですが、サモナーにとってはとても重要な要素です。

サモナーのスキルにはペットシンパシーというものがありこちらの条件を満たすにはペットがシフタ、あるいはHPが減った時にはレスタを要求してきます。
この際に要求を満たしてあげると火力が20%アップします。
・効果時間はレベルによって30秒~90秒となっています。
・さらにシンパシータイムに5ポイント振ると効果時間が200%=2倍になる。
・さらにさらにイージーシンパシーに1振るとペットシンパシーの受付時間が10秒に伸びる。

これらの効果により最初だけペットシンパシーを満たしてあげれば後はほっといても勝手にシフタが発動してペットシンパシーを維持できます。
シフタは14秒ごとに1hit分(15秒)かかります。
クエスト中何回もシフタかけなおすのがめんどくさい勢なのでありがたいです。PPも節約できて快適です。
レイドボス等の待ち時間にはペットシンパシー要求が無い点には注意してください。
あくまで交戦中に要求があると考えておいてください。


今回の記事はここまでとなります。
バッジ集め大変かと思いますが、サモナーで1度クエストに行きシンパシータイムを手動で発動させるか自動化したいかを見極めてから交換もありです。
快適なサモナー生活を目指しましょう。
以上

(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/



2018年07月27日
今回の記事は急遽の急遽となります。
元々はアプレジナの卵レコードを紹介しようと思っていたのですが先にこちらをどうぞ。

超ぜいたくパフェ
(C)SEGA

こちら超ぜいたくパフェです。性能はこの後検証するか未定。アプレンティス緊急で落ちました。
ぜいたくパフェ時点での性能がPPの回復速度(20%)と攻撃時の回復量(10%)が上がり、PPの消費量を(5%)軽減する。
PP周りが快適になる上位パフェPP軽減10%他は測り方がわからなかったです。下位パフェと組み合わせて使うこともできます。
サモナーにとっては重要なパフェ(普通の武器では潜在能力にあたる部分)です。今回コレクトファイルに入っていないので、入るまで待つか現物拾うしかないですね。


お次は本来予定していたこちらです。
アプレンティスレコード
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

ちらほらと星14エッグが落ちると聞いていましたが、まさか下位種と上位種両方を網羅しているとは思いませんでした。色違いのエッグもわずかながらですが出ています。
アークマランドの息抜きにこの緊急に参加するのもいいかもしれないですね。


今回の記事はここまでになります。
次回はサモナーの戦い方について実践編や武器の紹介あと他にもストックがあるのですが中々書けてないです。なにか希望あればそちら優先したいと思いますのでメッセージください。
それではブーストアークマランドがんばりましょう!!
以上


2018年07月26日
今回の記事は一体どれ位の数だけ星14ペットが落ちて、その中のどれ位の数が色違いないのだろう。
といった感じのざっくり記事です。


まずは空中遊園アークマランド初日のレコードがこちらになります。

色違い卵率
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


ざっと見た感じ星14エッグの11個に1個は色違いのようですね。
なぜかサリィだけ32個と少ないのが気になりますが初日なのである程度偏りはしょうがないのかな。
レコードの限りではグレン、シエンが出る確率に似ているようです。
注意点がこの中でサモナーで行って拾っている人がどれ位かわからないところです。


ではでは今回の記事はここで終わります。
もしかしたら続けて記事を書けるかも。
以上

2018年07月26日

TOP