【星14ペット】PSO2サモナーあお色好きの検証ブログ

今回はトリム、エアロの星14を想定したキャンディーボックスの配置です。
サモナーでペットを扱う人以外は未知の領域となっている部分ですね。
キャンディーボックスの中身のマス数はペット種毎に決まっていてレア度による変化はありません。
Lv130時での違いは防御力に着目すると歴然たる差が出ています。
ステータス比較用に全く同じ配置にしたキャンディーボックスを載せておきます。
トリムキャンディーボックス
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


トリム種のキャンディーボックス内訳
・超たっぷりパフェ ペットのHPが60%以上の時に8%火力アップ
・超みまもりパフェ ロックオン距離ペットとの距離でダメージ変化0~11% 条件は緩く安定して9%火力アップを見込める
・応援ロール×2
・2段パンケーキ 属性20アップ
・3段パンケーキ 属性30アップ
・パワークッキー×3 1個で打撃力35アップ×3=105
・ボディサンド×5 1個で打撃防御100アップ×5=500
・オールレジストアメ 1個でペットの全耐性、全軽減が3%アップ
・炎のラムネ ペットの属性が炎になる。

その他の有力キャンディー候補
1、パフェに関しては仮想敵をボスとした場合、超メガトンパフェ(ボスに対して火力12%アップ)の方が良い。今回のアークマランドのようなマルグル系クエストでは、ぐんぐんパフェ(ペットがエネミーを1体撃破毎に4%火力アップ、上限20%、持ち替えで効果リセット)が凄まじく強い。
しかし残念なことに、ぐんぐんパフェを入手する方法は2018年チョコトリガーしかない。

2、ロールに関しては、ふんばりロール、へんかんロール(トリムのみ)元々の各防御力の4%が攻撃力に加算される。、つよがりロール(強敵からのダメージ20%軽減)も候補となる。

3、空きスペースにクッキー、アメ、サンドを入れて完成。

後は実践で運用してみましょう。ペットが受けるダメージ大きいから防御増やそうとか、逆にほとんどダメージ受けないから少しでも打撃力上げて火力に回そうといった調整をしましょう。
この状態でのアークマランド採掘場跡での火力
・アンガファンダージの形態変化時、シャウト+スパイラル760895ダメージ
チム木、アルターエゴ、ポイントアシストはなし。シフタドリンク、シフタは有りステータス画面で打撃力実数値が3202
・トリムスタッブがボンバゴーレムのコアに対して139597ダメージ
・トリムスタッブがブリューリンガーダのコアに対して165145ダメージ
・トリムスタッブがウリマレオパードの弱点(頭)に対して166478ダメージ

上記のダメージにチム木とアルターエゴを乗せられるのでカンストダメージだったり、トリムスタッブのダメージ20万越えはもうクリア済みです。
ダメージ出たときにスクショを撮っています。元々の画面は要らんかなと思い文章表記にしました。
要望あればとりまとめますのでご一報をお願いします。


今回の記事はここまでとなります。
私情ですが先ほどジンガ14が出たので近々ワンダ、ジンガキャンディーボックス配置記事も作成できそうです。需要あれば嬉しいです。
以上。

2018年07月14日

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

TOP