【星14ペット】PSO2サモナーあお色好きの検証ブログ

今回の記事はサモナーでクリティカル率100%を目指すにはどうしたらいいかを紹介していきます。
他武器と比べてペットはダメージ振れ幅大きくなっています。クリティカル率を上げることでダメージブレ幅が少なくなり、結果的に与ダメージの底上げが期待できます。


関連記事
サモナーのサブクラス選び|SuPh|SuFi|スキル解説
クリティカルストリーム、リングのクリティカル時の威力倍率も解説しています。

スクリーンショット (2335)
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

【クリティカル率100%にするには?】
絶品ひっさつパフェやおうえんロールを利用すると達成しやすいです。

基礎値|5%
リング|20%
おうえんロール×2個|20%
絶品ひっさつパフェ|10%
クリティカルストリームPP225|45%

これで合計100%になります。PPの盛り方やその他の構成についても見ていきます。


【PSO2におけるクリティカルダメージの概念】
・通称青ダメ(青ダメージ)と呼ばれています。通常は青ダメが出ても最大ダメージが増えることはありません。
・スキルやリング効果によって青ダメの際にダメージが増えることがあります。
・サモナーの場合はサブクラスにファントムを設定した場合にクリティカルストリーム、リングのクリティカルストライク、エフォートシンボルで恩恵を受けることが多いです。


【初期のクリティカル率】
・何もしない場合のクリティカル率は5%のようです。
・クリティカル率は加算で計算されるので計算しやすいです。


【クリティカル率100%に必要なモノ】
初期値5%なので残り95%あると100%クリティカルになります。
・味方のバフ効果|Teスキル「シフタクリティカル」+20%
・スキルリング「R:クリティカルストライク法撃+20」+20%
・サブクラスPhスキル「クリティカルストリーム」PPにより変化+PP200で40%、PP300で60%
この時点でPP300を盛っているとクリティカル率が105%になります。
とはいえPP300を盛るのは中々難しいのでその他のクリティカル率アップ方法を記載していきます。

◇フォトンドリンク込みでPP200を確保した場合◇
ここまでで85%のクリティカル率になります。PP250の場合は95%です。
・ペットにクリティカルアメを設置する。1個につき+7%
・ペットにおうえんロールを設置する。1個発動につき+10%

この二つでクリティカル率を調整できます。
100%を超えるともったいないので別のキャンディーを設置した方が良いです。味方Teのバフ効果なしでクリティカル率100%を目指したい場合は調整して設置しましょう。

クリティカル率早見表



関連記事
Lリング|Rリング|サモナーのスキルリング選び|サモナー入門編
サモナー用のスキルリングについて紹介しています。

【PP基本値早見表】
PP205基本値
・SuPhの構成にするとクラススキル+ユニット能力値のみでPP205が確保できます。



【クリティカル率100%についての考察】
・100%青ダメージを出せると与ダメージが安定する。
・クリティカル率アップのためにPPやステータスを下げてしまうと結果的に与えダメージが下がる場合がある。⇒打ちたいときにPPが足りない。ステータスが下がった分与ダメージ上限が減少する。


今回の記事はここまでになります。
クリティカル率を100%にしたい場合のクリティカル率アップ手段の確認になればと思います。
どの%でバランスをとっていくのかも各プレイヤーの好みになっていくかと思います。
以上

2019年06月30日

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがりのARKS   2019年07月04日 14:17
100%の計算がめんどくさかったので非常にありがたい記事でした!
やっぱりサモナーは簡単にキャンディーでppを増やせたりクリティカル率を調整できるのが強みですね!!
2. Posted by ブログ主   2019年07月05日 08:25
>>通りすがりのARKSさん
100%計算めんどくさいですよね(笑)
1記事開いたらわかるようにまとめられてよかったです。
サモナーは調整しやすくて良いですよね!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

TOP